妊娠したら一日一日、些細な出来事でも気になることがあるでしょう。
そんな時に便利なのがマタニティ専用アプリ。
『出産までのカウントダウン』や、週数に合わせて胎児の状態を分かりやすく教えてくれたり、体重管理に買い物リストと、とっても便利な機能が満載です。
そんな便利なアプリを入れてマタニティライフはもっと楽しく、安心して過ごせるといいですね♪




人気のマタニティ専用アプリを集めてきました。

Sprout  【無料・有料あり】
妊娠中に一番使えるアプリとして有名なのがこちら。
体調記録帳や出産までの日数カウント、妊娠・出産に関する知識や、体重管理など便利な機能が一つにまとめられています。
また週ごとに妊娠期間から判断される赤ちゃんのイメージ映像はリアルで、想像しやすいのも特徴。
さらに妊娠期間に応じて、医師のアドバイスがあるのが嬉しいです。
アプリの機能の1つであるシステム手帳もまた便利な機能の1つ。
妊婦検診のスケジュールを整理出来たり、新生児の必需品リストや出産入院グッズリストなども掲載。妊娠時から出産後までしっかりサポートしてくれます。
Sproutの詳細ページへ>>

妊婦胎児記録  【有料 0.99ドル】
妊婦生活を送るにあたって体重管理や胎動、子宮の張り、陣痛の記録をつけることはとても大事。
ですが、面倒に感じる事も。それをとても簡単にわかりやすく記録できるのがこのアプリ。複雑な操作はなく、一目で記録を見ることができます。
またお腹の張りをカウントすることもでき、妊娠全期に渡って切迫流早産の兆候に注意することができます。複雑な機能はいらないからシンプルで使いやすいものを―。そう願うプレママさんにオススメのアプリです。

 

妊婦胎児記録の詳細ページへ>>


かわいい妊娠アプリ|ママのお腹  【無料】
こちらも週数で赤ちゃんの様子をシュミレーションしてくれるサイトです。

病院で赤ちゃんの画像を見ることが出来ますが、どうなってるのかなかなか分かりづらいものです。本アプリでは出産予定日から、お腹の中の赤ちゃんの様子をイラストで再現してくれます。赤ちゃんの動く様子も再現されるので、「私の中に赤ちゃんがいるんだ」ということをより実感することが出来ます。

更に赤ちゃんの大きさや身長、重さの目安を表示してくれます。
病院で測ったデータを比較すれば、自分の赤ちゃんが無事に育っているかどうかも分かります。この画面では出産予定日までの日にちも教えてくれます。

赤ちゃんの画像やお母さんの画像は自由にカスタマイズ出来るようになっています。髪型を自分と同じものにすれば更に実感が湧くかもしれません。
本アプリで、お母さんになった実感を得て、わが子の成長を見守りましょう。
かわいい妊娠アプリ|ママのお腹の詳細ページへ>>

出産予定日  【無料】

非常にシンプルなアプリ。
最終月経開始日を入力すると出産予定日が表示されます。それをもとに出産予定日まで毎日カウントしてくれます。
逆に、出産予定日を入力して、最終月経日を計算することも可能。機能としてはこれだけのシンプルなもの。
ごちゃごちゃした機能よりも、しっかりと一日一日をカウントしたいパパ&ママにぴったりのシンプルアプリです。

出産予定日の詳細ページへ>>

 

妊娠カレンダー 【170円】

妊娠から出産までの予定をカレンダーで分かりやすく管理するアプリ。
設定は始めに最終月経日を入力するだけ。
トップ画面には「あと何日」とカウントダウンがでます。出産予定日も同時に表示。
カレンダー画面には全ての日付部分に月週日数が表示。いつでもすぐに先の週数が分かるので便利。
写真付きの日記機能もあるので、自分のお腹や体型変化を残しておくこともできます。日記はパソコンにバックアップできるので安心!
さらに体重管理はグラフ表示も可能。使い勝手のよいアプリです。
妊娠カレンダーの詳細ページへ>>

 

陣痛時計  【無料】

陣痛の間隔を計算してくれるアプリ。
陣痛には前駆陣痛と本陣痛の2種類があり、前駆陣痛は間隔がバラバラですが、本陣痛は規則的。これをCheckできるのがこちらのアプリ。
陣痛で苦しむママに代わって、陣痛の間隔や回数、時間を計算してくれます。
ママはスタートボタンとストップボタンを押すだけでいいのでとっても簡単。測ると自動的に間隔を計算してくれ、すぐに表示してくれます。
病院に行って看護婦さんに聞かれたら、この画面を見せればOKです。
出産を控えているママは、陣痛が起こる前にダウンロードして出産に備えましょう。
陣痛時計の詳細ページへ>>

 

Kazoc  【無料】

母子手帳にアルバムの要素を盛り込んだ、子どもの成長を記録するためのアプリです。
もちろん妊娠中から使うことができます。
身長、体重、胸囲といった数値の記録の他に、写真でも記録を残すことが可能。家族全員で登録することによって、写真と思い出が載せられるタイムラインで子どもの様子を共有できます。離れた場所に住むおじいちゃんおばあちゃんや、単身赴任中のお父さんも、iPhoneを開けばすぐに子どもに会える!家族を繋げるアプリです。
また、回数や任意・必須等、把握事項の多い予防接種も、このアプリを使えば簡単に管理が可能。Checkページがあり、何度受ければいいか、何回目か、必要な予防接種の名前などの情報を、アイコンを使ってわかりやすく表示します。簡単便利で、大切な赤ちゃんの記録を簡単に残すことができる優れたアプリです。
Kazocの詳細ページ>>

 

親子健康手帳for smart  phone  【無料】

大切な子供の成長を記録したり、健診や病気の履歴を保存しておけるアプリです。
記録だけでなく、子育てで必要な基礎知識も得られます。
「日本の母子手帳を変えよう」というプロジェクトから生まれた本アプリは、まさに母子手帳のアプリ版といっても過言ではありません。
本来であれば母子手帳に記録される健診や病気の記録をアプリに保存し、いつでも記録することが出来ます。
また写真付で日記を残すことができます。記録したものは、「健診」「日記」「病気」の3つに分けて表示出来るので、目的の情報をすぐにピックアップ出来ます。
「育児ディクショナリー」では、妊娠から小学生以降で必要な子育ての基礎知識を掲載。初めての子育てでの不安を一気に解消してくれます。他にも、複雑な予防接種のスケジュールをスッキリ管理する機能など、欲しいと思っていた機能が満載。妊婦さんから小学生のお子さんをお持ちの方まで幅広くサポートするアプリです。
親子健康手帳for smart  phoneの詳細ページへ>>

 

妊娠ママパラパラ日記 mamymamy   【無料】

妊婦の期間は限られているもの。
日に日に大きくなるお腹は赤ちゃんが成長している証です。
それを記録に残したいと思いませんか?
日記のようにコメントを付けて、画像を保存することが出来ます。その日の体調はもちろんのこと、産まれてくる赤ちゃんへのメッセージを書いても良いでしょう。一生の思い出になること間違いありません。ある程度画像が溜まったら、このアプリ最大の機能を活用しましょう。なんと、写真を順番にパラパラマンガのように表示させることが出来るのです。お母さんのお腹が少しずつ大きくなる様子が、アニメーションになります。このアプリで妊婦の期間を楽しいものにしましょう。
妊娠ママパラパラ日記 mamymamyの詳細ページへ>>

TOPに戻る