Author Archive for plassamail

妊娠中にDHAサプリを飲むと早産予防?赤ちゃんの知能指数も上がる?

妊娠前~超初期は葉酸サプリの服用で二分脊椎症などの障害が予防できるとして、服用している女性は多いです。
そして、近頃妊活中の女性から妊娠、授乳期頃の女性に人気なのが「DHAサプリ」。

世界各国で妊娠中の女性がDHAを積極的に摂取することで、生まれてくる赤ちゃんの脳の発達に良い影響を与える可能性を示唆する研究レポートが発表されています。

日本国内でも株式会社ニッスイの研究として、妊婦さん50人に対しDHAを積極的に摂取した群とそうじゃない群に分けて比較実験したところ、DHAを積極的に摂取していた女性の子供の方がそうじゃないグループに比べ18ヶ月(1歳半)時点での運動発達と行動情緒発達が高くなったという結果が発表されています。
(ニッスイ妊娠中の)DHA摂取と18ヶ月児の発達評価

妊娠中だけでなく、授乳期にも母乳を通してDHAが赤ちゃんに与えられ続けると、将来的に知能指数が高くなるというデータ米国で発表され、子供の将来のために早い段階でDHAを取り入れる女性が増えているようです。

妊娠中のDHA補給にサプリをすすめるワケとは

DHAは青魚に含まれる栄養素。
残念ながら肉や野菜などにはほとんど含まれません。

またDHAは必須脂肪酸であり、体内で合成することができません。
結果、DHAを赤ちゃんに届けるためには青魚を摂取する必要があります。

熱によってDHAは失われる

DHAを最も効率的に摂取するにはが最適。

DHAは熱によって変性するわけではありませんが、魚の脂に多く含まれるDHAは熱を加えることで余分な脂と一緒に流れてしまいます。
その損失量はおよそ20%。
秋刀魚100gに含まれるDHAはおよそ1,600mg。
それを焼いてしまう事で、480mgも失ってしまいます。

スープにして流れ出てしまった脂まで食べてしまうといいのですが、青魚のスープ・・・妊娠中特につわりの時期には厳しいかもしれません。

またDHAが豊富なもの(マグロの目玉など)は同時に水銀のリスクがあります。
大人(母体)であれば、自力で排泄できる水銀ですが、胎児はそうスムーズではありません。

胎児への影響として厚生労働省で発表したものは「音への反応が1/1000秒以下の遅れが出る」とありますが、これに関してはほとんど誤差レベルと考えていいと思います。

しかし、海外では水銀の摂取量が多い場合、IQ低下や運動神経への影響が示唆されています。
できるだけ摂取しないに越したことはありません。

こういったことから毎日決まった量を効率的に取れるDHAサプリメントはおすすめです。
ただし、サプリメントの種類によっては「妊娠中は摂取しないでください」とされているものもあります。

妊娠中にDHAサプリを摂取する場合には必ず「妊娠中に摂取してOK」と明記されているものを選ぶ必要があります。

妊娠中も授乳期も!安心して飲み続けられる「ハグラビ」とは?

メインとなる成分は[亜麻仁オイル] と南極に住むオキアミから取れる「クリルオイル」の2種類。

植物やオキアミは水銀とはほぼ無縁といっても過言でありません。
安心して妊娠中・授乳中と長期に渡って飲み続けることができるのです。

オキアミに含まれるアスタキサンチン酸は肌の弾力やハリなどに効果のある成分。
赤ちゃんにとっても、ママにとっても自然な形で強く美しい肌の支えになってくれるのも嬉しいです。

ハグラビ
クロマグロのお刺身3人前分(300mg)のDHAとEPAをさらに吸収率の高いソフトカプセルに閉じ込めた、安心安全なDHAサプリメント

公式サイトはこちら
http://www.hugkumiplus.net/huglavie

特徴は? 1.αリノレイン酸をたっぷり含む亜麻仁オイルと、南極のオキアミから取れるクリルオイル配合
2.33種類の成分が詰まったマリンプラセンタ配合
3.吸収率の高いソフトカプセル
4.妊娠中・授乳期も安心して継続できる高い安全性
5.妊娠中なら出産まで管理栄養士が食事を指導してくれるサービス付き
得られる効果は? 1.胎児の脳の発達促進
2.母体の血液サラサラ効果
3.早産予防(臨床データあり)
4.美容効果
DHA配合量は? 300mg
こんな人におすすめ ●生まれてくる赤ちゃんの脳の発達を助けたい
●賢い子供に育てたい
●青魚を毎日摂取するのが難しい
●早産防止の対策をしたい
デメリット ●毎日継続する必要がある
●公式サイトでしか購入できない(Amazon・楽天では販売していない)
メリット ●10日間全額返金保証
●ある程度大きくなったら子供でも飲める(年齢制限はなし)
●継続しやすい価格設定(一日33円)
価格 初回980円
送料 無料

>>>初回特別価格980円!DHAサプリ「ハグラビ」のお得情報を見る

実際に使ってみました

ハグラビを実際に試してみたので、そのレポをご紹介します。
まずはハグラビと一緒に届く書類一式。
ハグラビに付随する書類一式どうしてDHAが脳の発達を助けると言われているのかなど、学術的な部分を分かりやすく解説してくれる資料や、スタッフの思いなどが書かれたものが届きます。

そして、ハグラビはこんな感じ↓
ハグラビ
この時は外していますが、プチプチに包まれた状態で届きます。

中身↓
ハグラビ
全く臭いがありません。

取り出してみました↓
ハグラビ
これを1日に3粒飲みます。
子供でも飲めるとありますが、赤ちゃんにはNGです。
このまま与えては誤嚥や窒息の可能性があります。

妊娠期・授乳期とお母さんが飲んで、血液中や授乳によってDHAを届けるというのがベターです。

>>>初回特別価格980円!DHAサプリ「ハグラビ」のお得情報を見る

第2回プレママさんアンケート 性別が判明したのはいつですか?

Congrats!のアンケート第2弾は『性別が分かったのはいつですか?』というものでした。
一定期間に達しましたので結果をまとめました。

一番多かったのがわりと後半、25~28週あたりに集中しました。

通常、お腹の赤ちゃんの性別がわかるのは早くて16週ごろ、分かりやすいのは24週前後といわれています。
男の子はおちんちんがあるので、小さい頃から比較的分かりやすいようですが、女の子の場合、『リップライン』と呼ばれる性器の特徴をエコーでとらえられるのは
16週よりももう少し大きくなってからの事が多いと思います。

なんとなく女の子かなぁ・・・となっていても、確定となると20週を越えてからの場合が多いようです。

赤ちゃんの性別、もちろんどちらでも嬉しいですが、性別を知るのは、妊娠中の一つの楽しみですね!

性別を知って、これから生まれてくる赤ちゃんの名前を考えたり、洋服を選んだり。
心がウキウキする時間。
きっとお腹の赤ちゃんにも伝わっていると思います。

TOPに戻る

アンケート結果第1弾!妊娠するまでに何周期かかりましたか?

Congrats!最初のアンケートのテーマは『妊娠するまでに何周期かかりましたか?』というものでした。
一定期間に達しましたので、集計させていただきました。

結果は以下のようになりました。
まずは妊娠、おめでとうございます!

どの周期の方も満遍なくいらっしゃいますね。
妊娠までの週数は、人によりバラバラなのは当たり前ですね。

統計的には、健康な男女が積極的に(タイミング法などを使って)1年以内に妊娠する確立は90%程度と言われています。
この数字、どう思われますか?
言い換えれば、1年の間に妊娠しない確率もまた10%あるということです。
またこの数字は健康な、とつくように互いに何の問題もないパートナーである事が条件です。
そして排卵日と思われる日に確実にタイミングを取る事が条件です。
それでも10%は妊娠しません。

多くの場合、最初の数ヶ月~1年程度は自然に妊娠するのを待つことが多いと思います。
この時、確実に排卵日にあわせてタイミングを取れているかどうかは分かりません。
何せ排卵日はたった1日しかありません。

このように、現実に置き換えて統計を見ると、数字はもう少し幅が出てくると思います。
1年以内に妊娠しないこと=異常とは言い切れない場合が多いのです。

最初に話を戻しますが、妊娠までの周数は実に様々。
どの時点において、どんな対策を講じたかによって、その後の妊娠までの週数は変化してくることでしょう。
もしかしたら『子供が欲しいと思ってすぐに病院に行った』という方もいらっしゃるかもしれません。
5年以上経過してから、初めて病院に足を運んだという方もいらっしゃるでしょう。

最初の1年で妊娠した方でも『すぐにできた』と思う方もいれば『なかなか授からなかった』と思う方もいるでしょう。
感じ方は人それぞれ。

あなたはこのグラフを、どのように感じましたか?

 

TOPに戻る